太陽光発電で光熱費を節約しよう

押し目買いや戻り売りはリスクの少ない取引方法

FXの取引をする場合、損失をできるだけ少なくすることが利益を出すための鉄則ですので、リスクの少ない取引方法でトレードすることが大事になってきます。

 

そこでリスクの少ない取引の方法としてあげられるのが押し目買いと戻り売りです。押し目買いとは為替の値が上昇している際、一度調整に入って為替の値が下がったところでロングでエントリーする取引方法です。また戻り売りとは押し目買いの逆で為替の値が下落している時に一度調整で為替の値が上がった時にショートでエントリーする取引の方法です。

 

そしてなぜ押し目買いや戻り売りの取引方法はリスクが少ないのかというとまずトレンドフォローで取引をしているので、為替の値動きの予測が外れる可能性が低いからです。また買いと売りがどちらが多くなるのかというのはその需要で決まることになるのですが、一度調整でトレンドとは逆の方向に為替の値が動いたので、再度トレンドに沿った取引をするという需要が多くなるからです。
急ぎのときは山口孝志にお伝え下さい。